『シアワセナジカン』〜✳︎stitpoohの子育てブログ✳︎〜

男の子1人を育てるアラフォー主婦。たまに闇を綴ってます。

幼稚園プレ再開➖私自身が残念…「親の資質」はあるのか➖

おはようございます、stitpoohです。

 

昨日朝起きたら、今にも泣き出しそうな曇り空。いや、なんなら霧雨位は降ってるかな。

 

「あぁ、今日は幼稚園のプレの日…」

 

自転車で行くの憂鬱…

いや、憂鬱なのはそれだけではないな……

 

以前、王子の幼稚園プレに参加して、悩むことがあると投稿しました。

 ↓

 http://stitpooh.hatenablog.com/entry/2017/09/01/160141

 

《いよいよプレ再開。出だしはOK!》

夏休み中はプレもお休みで、昨日から2学期のプレが始まりました。

 

プレに行く前に、自転車で向かう途中、幼稚園に着く直前、呪文のように王子に言い聞かせてること、

『いい?まず、先生の言うことをしっかり聞く。みんなでこれをやりましょうっていうことは、みんなでやる。自分がそれをやりたくなくて、1人だけ走り回ったり騒いだりするのは自分勝手ということなんだよ。』

とまぁ、相変わらず強めに言うのですが、本人は理解してるのか…

しかも、しつこく言い過ぎてるのか、右から左に抜けてますね、多分…

 

多少の気の重さを感じながら、幼稚園到着。

王子は着くや否やホールをかけずり回り、ガンガン跳ねて、エンジン全開!

嫌な予感しかしない……

 

時間になり副園長先生が来て、

『今日は好評のリトミックです。先生を呼んでるので、楽しみましょう!』

 

「助かった……」

 

体を動かすことなら、今日はなんとかなる!

そう思いました。

ちゃんとリトミックを輪を乱すことなく楽しそうにやり始めました。途中、ホワイトボードにリトミックの先生が、音楽に合わせて絵を貼りながらお話しする紙芝居のようなものが始まり、正直「大丈夫かな…」と思っていたら、一番前で聞いていたのもあるのか、すごく熱心に聞いていて、逆にビックリしました。

 

《そう上手くはいかないもので…ここで一悶着。》

このままいってくれるかなと少し期待したんですが、そこはさすがの王子。飽きてきました。

 

『もういい。』

 

「いやいや、君がもういいって言って終わることじゃないから」

と、心の中で思いながら、私にしては優しめに、

『まだ続きがあるし、みんなと一緒に踊ろうよ。楽しいよ。』

と、なんとかなだめながらやってたわけです。

 

けど、結局いつもの

『いーやーだー』

から始まり、

『せんべえたべる』

『もういい』

『すなあそぶ』

と、泣き叫ぶパターンで、私も結局また、イライラが爆発し、すぐそこにいる他のママが引く位の低い声で、かなり本気で怒るわけです。

『ここは家じゃない。周りをよく見て。』

 

《結局、二悶着…》

そんなこんなで、結局後味悪く本日のプレ終了。なのですが、雨が降ってるわけではないので、王子にとってはプレでの一番の楽しみ、園庭での砂遊びです。もちろんほかのお友達も 一様に遊ぶのですが、やはり昨日は天候がイマイチのため、みなさん結構早めに退散。

王子が最後になってしまいました。王子に

『みんな帰っちゃったよ。雨も降りそうだし帰ろう。』

と言っても軽く無視。

ここで、少しピキ💢

 

『お昼の時間だし、手を洗って帰ろう。』

『いーやーだー』

さらに、ピキ💢

 

ここでなんとか洗い場に来て、手を洗ってる最中、水道の蛇口で遊び始めたので嫌な予感がして、

『ちゃんと、止めなさ…』

ジャーーーーッ!!

 

水が出るところを半分ふさいで、周りに放水…

王子も私もビショ濡れ……

 

ピキピキピキ💢

 

『マジでふざけるなあぁぁ!!』

とまぁ、叫んではないですが、今日イチ爆発しました…

そこに先生がいて、

『あの、着替えお貸ししましょうか?』

『…いえ、大丈夫です……』

かなりバツの悪さを感じながら退散…

 

《そうあるべきではない…が、自分の首を締める。》

今日も帰りにジュースをいただき、王子が珍しく飲むというので、自転車を押しながら歩きました。その時に冷静になるというか、

 

「なんで私はもっとおおらかになれないんだろう。」

 

こんなにガミガミしてる母親なんて…

こんなにいつもイライラしてる母親なんて…

こんなに…こんなに…

 

そう反省しながら、自転車を押していました。

その時にたまたま園の駐車場整理?をしていた副園長先生に会いました。

 

『今日もありがとね。かしこいね。踊りも本当に上手で、将来楽しみ。』

 

と、言っていただきました。

泣きそうになりました。

 

私は叱ることの方が多くて、褒めることが少なくなってる…

 

 一体誰のために言ってるんだろう。

私はこの子の何をみてるんだろう。

子供ためと思ってることは、ただの自分の保身のためではないか…

 

子育てしてると、自分の至らないところがどんどん浮き彫りになりますよね?自分で自分に目をつぶってきたところが、あれよあれよと表に出てきて、結局自分自身と対峙しなくてはなくなる。

 

[親は子供と一緒に成長する]

 

そうであって欲しいし、まだまだこれからですね。

 

 

☆下の⭐️をクリックしていただくと、励みになります。そしてさらにやる気が出ます!よろしくお願いします‼︎
↓ (id:stitpooh)