『シアワセナジカン』〜✳︎stitpoohの子育てブログ✳︎〜

男の子1人を育てるアラフォー主婦。たまに闇を綴ってます。

王子の幼稚園探し③➖やっぱり自分の目で見て確かめるのが一番!➖

こんにちは、stitpoohです。

 

今回も引き続き【王子の幼稚園探し】についてです。今回は、もうひとつの幼稚園のプレに参加した時の様子、感想です。

 

 

《プレに参加してみて…②》

 初めにプレに参加した幼稚園から、一週間程経って、もうひとつの幼稚園のプレに参加しました。いわゆるお勉強カリキュラムありの幼稚園です。

 

こちらもHPに案内があった通りの時間に行きましたが、こちらはその時間より早く行ってもなかには入れないということでした。平日のプレで、在園児もいるからでしょうね。

着いてからホールに通され、他の親子もざっと20組以上はいたでしょうか。しかも女の子が多いなぁという印象でした。たまたまでしょうが…

 

〈そうそう、これが私の想像してたプレ〉

まず副園長先生のお話しから始まり、それから音楽に合わせながらの運動(アンパンマン体操やその園のおきまりの体操⁈)、それが終わると5月の節句に合わせて、鯉のぼりをみんなで作りましょうという、工作の時間。

大体ここまでで1時間というところでしょうか。私が想像してた通りのプレでした。

あ、ただ副園長先生のキャラが大分個性的(良い意味で)で、体操も子供よりハッスルして踊ってました(笑)。

プレが終了すると、園庭で好きに遊んでいいとのことだったので、しばらく遊んでましたね。帰りは自由でしたが、門のところでジュースをもらいました。

 

〈この幼稚園のプレに参加してみての、王子の反応それを私の感想…〉

王子の反応は、やっぱり遊びにきてる感覚でしたが、体操も楽しそうにやっていて、初めて会うお友達にも臆することなく、絡んでいってましたね…ただ、工作のようなじっとして何かやることがやっぱり苦手。飽きっぽいというか、『とにかく走り回りたい!』という欲求が抑えられない、という感じでした。

 

私の感想は、『良さそうだ。ここのプレに参加しよう。』と、割りと即決してしまいました。施設は正直古そうでしたが、給食室があり、手作りの温かいものが毎日出されるというのも、ひとつの決めてですかね。

あとは、今後のプレに参加してみないと分からないなぁ、というところでしょうか。

 

《2つの幼稚園のプレに参加してみて…》

この時点で、今回参加した幼稚園にだいぶ気持ちは持っていかれました。理由としては、上記にもあるように、初回のプレが好印象というのと、あとは色々な条件面で比べてみても、こちらの方がうちには好都合かなと。王子が幼稚園に通い始めたら、私も昼間の仕事をしたいので(この働くママの事情みたいなことは、また後日書かせていただきますね)。

 

そして、王子の性格的なところでの心配事…これについては、次回詳しく書かせていただきます!

 

☆下の⭐️をクリックしていただくと、励みになります。そしてさらにやる気が出ます!よろしくお願いします‼︎
↓ (id:stitpooh)